【占い師Ver①】自己紹介

はじめまして。
副業でタロット占い師やってます「ぴっこりん」と申します。

今回は、ぴっこりんという人は?
「なぜ占い師になったのか?」をお伝えていきます。

タロットカードの出会いは「ナカイの窓」だった

出会いは突然やってきました。

中居正広さんの冠番組「ナカイの窓」が好きで毎週見てたんです。
あれって回ごとにテーマがあって、そのテーマに縁がある人がゲストで出演するんですよね。

ある回のテーマが「占い」で、ゲストは占い師さん達でした。
1人ずつ中居ちゃんを鑑定していくんです。
中居ちゃんが独身なので、結婚の事で占ってたと思います(記憶があいまい)

その中の1人、お笑い芸人「よゐこ」濱口さんの弟さんで占い師の濱口善幸さんも出演されていました。

濱口さんがタロットカードで鑑定したのですが、もちろんカードも写りますよね。

そのカードが猫ちゃんのカードで!

めっちゃ、可愛い!占いに興味ないけど、カードは欲しい!

ってその時はテンション上がった!!
ですが、すぐに調べなかったんですよね。

しかし、後からじわじわ欲しくなってきて・・・ググりましたよ!

そしたら、濱口さんが作ったオリジナルのカードらしい・・・
どうやってゲットしたらいいんだろう・・・

後から知ったのですが、「ナカイの窓」で使用していたカードは、

市販されているカードでした笑

濱口善幸さんの講座に参加してカードをゲット

色々調べた結果、近くのカルチャーセンターで講座を開講するとの事。
その時にオリジナルのカードも購入できるという情報をゲットしました。

ナイスタイミング!!

しかも、開催日はすぐでした。
悩んでいる暇はありません。


1歳の息子がいましたが、両親に預け、月1回4ヶ月間(だったかな?)の講座に参加して
無事にカードをゲットできました〜!!

サインまでもらっちゃった

旦那との喧嘩でカードが慰めてくれた

カードは寄り添ってくれます。

オリジナルのカードは大アルカナだけだったので講座も大アルカナの基礎で終わりました。
占いに興味が無い私は、鑑定する事なくカードだけ眺めていました。

そんなとある日、旦那と喧嘩したんですね。
腹が立つより悲しくて・・・。

ふと、あのカードで癒やされようと思って、カードを取り出したんです。

そしたら「世界」のカード1枚だけ表向いてて。

なんか、みんな裏向きだったのに、「世界」だけ表向いてて
なおかつ濱口善幸さんオリジナルの世界の絵柄が、ほら
よしよしされて慰められてる感じしません?

ウェイト版「世界」との違い

この件でこのカードが大好きになったし、タロットってすごいかも?って占いに関心が向くようになりました。

近所で教えてくれる所があった

何度かオリジナルのタロットで自分を鑑定するようになりましたが、
大アルカナだけでしたし、小アルカナも踏まえもっと知りたいと思うようになってきました。

そして、教えてくれる所を検索します。

すると、これまた市内に個人で教えてる人を見つけて。
またまた両親に預け、講座に参加しました。

講座は4人ほど集まり、こじんまりと教えてもらいました。

カードに慣れる為に講座では自分を鑑定します。

前回の濱口さんの講座で感じましたが、カードに聞く内容が軽いものなら、軽い答えしか返ってきません。
特に講座の短い時間では、どんどんカードを追加でめくっていくわけでもなく、ましてや勉強中の素人が鑑定しています。
余計、軽く触りだけの鑑定結果になっちゃいます。

その事をわかっていたので、次の講座の時にマジな悩みをカードに聞きました。
鑑定するのは自分ですが、先生が補助に入って助言してくれます。

なにをマジ相談したのか・・・?

二人目を作るかどうかです。

一人目でも散々悩みました。
旦那の給料で育てていけるのか、一家で路頭に迷ったらどうしよ。
しかも、旦那はすぐ疲れてソファで寝てしまう。口では「子供欲しい」って言ってるけど、本当に欲しいのかどうか分からない。
仲悪くはなかったんです。逆に仲良過ぎて友達みたいになってしまったんです。

そんな悶々と過ごしていて、結婚6年目でやっとできた子供。
1歳過ぎたあたりから二人目が気になりだして。
一人目ですでに高齢出産。
二人目を生むのなら早めが。
しかし、一人目で生活費が・・・って言っていたのに、果たして二人も育てられるのか・・・。

そんな時に講座を受けたので、練習やったけど、マジ質問したんですよね。

そしたら、カードはちゃんと答えてくれました。

「今、結論を出さなくても大丈夫。
作るか作らないかも考えなくていい。この問題から目をつむりなさい。」

ソードの2

先生が「この剣見て。2本をあえてアンバランスに持ってるでしょ。この剣は2択を表してて
今回で言うと作るか作らないかを表しています。」

その鑑定結果聞いて、鳥肌たった!!
と同時に心がスッと軽くなりました。
改めて、タロットカードってすごいと思った瞬間です。

それから、タロットカードが好きになり、鑑定するようになります。

アメブロを立ち上げ無料鑑定を始める

自分を鑑定するのって限界があるんですよね。
そんなにしょっちゅう色んな事で悩んでいるわけでもないし、短期間で同じ事聞くと同じカードが出てきます。
それもすごいなぁって。

もっと違うカードとふれあいたいなぁ。
そうだ!他人を鑑定してあげよう!

しかし、私のリア友は私に似て占いを信じていません。
しかも私もタロットにハマってるって、打ち明けるのが恥ずかしかったんです。

その時、アメブロの占い記事を読んでると、よく○○名様無料鑑定っというのが目につくようになりました。

これだ!

そして、推しのブログにコメントするためだけに作っていたアカウントを利用して、占いのブログを始めました。

100名メール無料鑑定を募集したのです。

お金取った方がいいと言ってくれる人が現れる

まぁまぁ、きたんですよね。
鑑定依頼が。しかもいい人ばかりが・・・。

50人ぐらい鑑定しました。

そのうち、鑑定のお礼メールに「無料にするにはもったいない」「お金を取ってもいいのでは?」っという言葉をいただくようになったのです。

そこで、占い師になろうっと決めたのです!!!

今回は、ここまで。

次は、占い師になった話だよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました