紙教材が気になる人必見!月間ポピーの小学生コースを徹底調査!

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2516577

創刊50周年の小学ポピー。

調査すると内容やコスパ面が素晴らしく、評判も良いことがわかりました。

後は、息子に合うかどうか・・・。

では、紙教材で有名な小学ポピーをみていきましょう。

ポピーはコスパが良い!これだけ届いても料金が安い!

小学ポピーのメリットの一つは、コスパが良い事。

毎月の会費の割に、届く教材の数が多いのです。

入会金・年会費 ¥0
会費(小学2年生) ¥2900

<毎月届く>

・ワーク(国語・算数)
・テスト(国語・算数)
・ひめくりドリル(国語・算数)
・こころの文庫
・保護者向け情報誌
・特集雑誌

<偶数月や特定の月>

・わくわくえいご
・学期末テスト
・九九表
・漢字表など

多くないですか?多いですよね!

出典:https://www.popy.jp/shogaku/2nen/


紙教材だと、自分でドリル買えばいいか…って一瞬考えますけど、
毎回ドリルを選んで、買い続けるのも時間がかかるし、大変。

また、これらの教材を自分で揃えようと思うとお値段もソコソコかかります。

例えば・・・・

ワークとドリルを自ら本屋で購入すると、それぞれ600円〜1000円します。
国語・算数の2教科なので4冊

600円×4冊=2400円

「こころの文庫」はどれぐらいの分量かわかりませんが、「イソップものがたり」を参考にすると400円とします。

出典:https://www.popy.jp/shogaku/2nen/

特集雑誌も小学生向けの雑誌で調べてみると「ジュニアエラ」で500円します。


①〜③で合計が3300円になります。

これに、特定月に届く英語や九九表をプラスされる計算になります。

ぴっこりん
ぴっこりん

自分で買い集めようと思うと3300円以上するんですね。

小学ポピーは紙教材だけではない!デジタルコンテンツもある!

しかも小学ポピーは紙教材だけではなく、デジタルコンテンツもあるんです。

出典:https://www.popy.jp/shogaku/2nen/

動画とアプリがあります。

アプリはゲームで計算するので、子供は何回もチャレンジしていました。

お試しもできるので、やらせてみてはどうでしょうか?⇒2年生デジタルコンテンツ見本


ポピーは余分な物がついてこないから低コスト!

小学ポピーが低コストなのは、余分なものがついてこないからです。

チャレンジタッチをしている時、計算する時計やらプログラミングの道具などが届きました。
小学2年は、九九の時計が届くそうです。

それで、テンションあがって、やってくれるならいいのですが・・・。

うちの子は、届いたその日だけで、後はほったらかしでした。

その子の性格にもよりますが、片付けができない親子には物が増えるのは大変でもあります。

ポピーは学校のテストの点が良くなる!その秘密とは?

ポピーのワークは、教科書に沿っている内容なので、今日やった授業がすぐ復習できます。

結構、教科書に沿った内容を意識している教材は多いです。

しかし、ポピーのワークは、教科書のどのページが該当するか載せているんですよね。
これって、今日やったところを探しやすいですよね。

しかも低学年だと、何を勉強したのか説明するのが下手なので今日の復習させるのが大変。

出典:https://www.popy.jp/shogaku/2nen/work_test.html

すぐ復習するから授業の内容が身につくんですね。

また、ポピーは学校で使用されるドリルや資料集を発行している会社「新学社」が作っているので、テストの傾向を熟知しています。

出典:https://www.popy.jp/comparison/
ぴっこりん
ぴっこりん

まさに、学校でこのドリル使っています。

だから学校のテストでいい点がとれる。

だから自信がつく!!

ぴっこりん
ぴっこりん

いい流れですね。

親にも寄り添ってくれるポピー

ポピーは子供向けだけではありません。
親向けのサービスも充実しています。

それが

教育相談サービスです。

質問すると、教育のプロである先生たちが答えてくれるサービスになります。

・子供の集中力をあげるには?
・やる気にさせる声かけは?

などの勉強の悩みから

・お友達にすぐ手をあげる
・発達が少し遅い?

などの生活に関することまで、相談にのってくれます。

親向けの冊子を発行している教材はあります。
そのなかでは、誰もが悩むテーマに答えているコーナーはあります。

しかし、子供に関する悩みって一人一人違うんですよね。
性格や生活環境で試行錯誤しながら解決に向かっていくので、一般的な回答では解決しません。

ぴっこりん
ぴっこりん

書いてある声掛けをしても、変わらなかった事や反応が良くなかった事ってないですか?

それらを解決してくれるのが、教育相談サービスです。

私の中でポイントが高いサービスになります。

改めて見よう!紙教材のいいところ!

うちは共働きなので、春・夏・冬休みは学童で過ごします。

学校から出された宿題だけでは足りません。

なので、1年生の時は学校からの宿題と自分で買ったドリルを持たせて、学童でやっていました。

タブレットだと持っていく事ができないので、結局ドリルを買うことになります。

ぴっこりん
ぴっこりん

お兄ちゃんは外面がいいので、ドリルもちゃんとやってくるんですよね〜(^^)

また、親が丸付けをしないといけないって考えると時間がないのに・・・っと重荷になりますが、

この勉強時間が子供といっしょに過ごす時間っと思うと必要な時間なのではないかなぁっと思います。

小学ポピーのデメリットは?みんなの口コミは?

教科書に沿っているだけなので、応用や少し難しい問題が解けるのか不安という声は多いです。

うちは、すでにひき算でつまずいたので、難しくなくていいのですが
これからの時代、自分で考える力が必要になるので、その力がつくかは疑問ですね。

思考力UPする小学ポピー以外の紙教材

●小学館集英社が発行している「名探偵コナンゼミ」【謎解き動画(小学生向け)】

Z会の通信講座資料請求はこちら

まとめ

●小学ポピーは、コスパが最高!

●教科書に沿ってワークを作っているので、予習復習ができる

●学校で使用するドリルを発行している会社なので、テスト対策がバッチリ!

●人によっては、簡単かも・・・

うちは、夏休みに学童でやるドリルが必要になるので、1学期終わる頃に申し込もうと思います。

コメント

  1. みけねこ より:

    有名どころの教材よりもレア感があって、
    よく学んでくれるかもって期待もありますね(^^)/

    ブログ運営がんばって下さいね(^^)/

タイトルとURLをコピーしました